統失大学院生のしょーんな日常

どこかの大学院の博士課程に長々と在籍している統合失調症の患者が毎日どのように暮らしているのかご報告します。リハビリのためにできるだけ毎日書くことを目指します。

カウンセリングで疲れを指摘される

こんにちは。

今日はみんな出かけてお留守番です。私の城だー!

 

カウンセリングの日でした。

ドキドキに困っていることを話したら、私は昔から調子が悪くなると緊張の症状が出ていたと言われました。だから全く新しい症状というわけではないと。

変薬以前に変薬を不安に思っていた時期とかから、思ったより長くストレスがかかっていたので疲れが溜まっているのだと言われました。

症状を完全にコントロールしようとする必要もなく、疲れているのだから仕方がない、ゆっくり休もうと思うとよいそうです。

 

あとスマホをいじるくらいしかできなくて、もっと楽しいことをしたいと思っていると話しました。

昨日友達に相談した時は、あんたは子どもの頃から楽しいことを探してきていないから、と言われたのでした。やるべきことをやるだけで暮らしてきたと。

でもカウンセラーさんは、そういう傾向はここ何年かで変わってきていると言ってくれました。やるべきことをやるだけじゃなくて、楽しいことを探そうとしていると思うと。

今は疲れているから楽しいことが見つけられないだけで、元気になったらあなたは積極的に行動すると言われました。

今はエネルギーをセーブして、それに備える時期なのだそうです。

 

カウンセラーさんはいつも疲れている、休め、と言いますが、今回はそう言われて安心しました。

ドキドキの不調も、楽しいことができないことも、今疲れているからなんだなと思えました。

これを乗り越えたらきっと薬も安定して一段と元気になれると言ってくれました。

もう少し辛抱するつもりで、ドキドキを受け入れて、頭と心を休めることに努めることにします。

 

今日は乙嫁語りをゆっくり読み進めています。基本的に穏やかないいお話です。

入学祝いを送った友達から、早速お茶のお返しが届きました。気を遣わせてしまって逆に悪かったかなと思いましたが、そのお店でお茶の好きな私を思い出したから、と言ってくれて、うれしくなりました。

もったいなくてまだ飲めていなくて、大事に味わいたいと思います。お茶のプレゼントはいくらあってもありがたいです。

 

病気に苦しんだこの10年は、どうがんばっても時期が来ないとどうにもならないことがあることを何度も何度も教えられました。

足掻いたことも無駄ではないけど、今はエネルギーを温存して、症状を受け入れて過ごしていこうと思っています。

時間が解決することもたくさんありますよね。

今はじっと我慢です。

自転車でおでかけ

こんばんは。

今日はちょっと無理して耳鼻科と美容院をはしごしました。

 

父親が今日も明日も車で出かけると言うので、急遽明日の耳鼻科を今日の午前中に移してもらって(明日は雨)、13時からの散髪と合わせて自転車で行くことにしました。しんどいけど、薬が切れたら花粉症と猫アレルギーで大変なことになると思いまして。

耳鼻科までは自転車で30分くらい。昨日一昨日と寝込んでいたので、両親は心配して2往復して送ってあげると言いましたが、それより自転車で行った方が気が楽ということで、ひとりで行きました。

 

自転車に乗ると汗だくになるくらいの気温でした。手も冷たくならない。

耳鼻科には無事行けて、薬局まで済ますと12時くらいになりました。

せっかくなので近くにある教会でご聖体訪問(お祈り)をしました。

コメダで休憩して、焙煎シフォンとデカフェコーヒーをいただきました。ドキドキに良くないんじゃないかと思ってカフェインを控えています。

 

ちょうどいい時間に美容院に行って、髪を切ってもらいました。

恐る恐る「ジェンダーレスな感じで…」と言ってみたのですが、「ジェンダーレスって何?」と言われました。写真を見せたけど、なんかおばさんみたいになってしまった。次は若々しくと注文しよう。

 

また30分かけて帰って、ソラナックスを飲んで布団で休もうとしたのですがどうも休まらなくて困っていると、友達が電話をくれて、ちょっとほっとしました。

それで好きなラジオを聴いていると、1時間くらい眠れました。

YouTubeを起動するとスマホがいじれなくなるからいいんですよね。バックグラウンド再生できるプレミアムなんて絶対やらないぞ……!

 

17時に起きて、お風呂に入って、今です。

これで明日つらくならなかったら大勝利です。

両親に、今日活動してどうなっても私が結果を引き受けると言ったので、もし苦しくなっても我慢するしかないな。

 

自転車に乗ったのはすっきりしました。

待ち時間はずっとスマホをいじってしまったので、むしろスマホ疲れしました。

なかなか集中できないけど、読書とかの方が負担が少ない気がします。せっかく1日が過ごせるようになったので、だんだんスマホ以外のことができるようになるといいなと思います。

 

疲れ切った脳と心を癒す

こんばんは。

寒くなると言ってももう冬のようにはありませんね。春が来ると、何かいいことがありそうな気がします。

 

今日は疲れていて布団からです。

最近ドキドキが続いていましたし、昨日は久しぶりに死んだ方がましというくらいつらかったので、すっかり疲れてしまいました。

これがいつまで続くのかなとか、そういうのもありますが、単純にエネルギーがゼロになりました。

 

そこで今日は何もせず休むことにしました。

エネルギーがゼロの時はとりあえずただじっとしています。音楽も聴きたくないし、漫画も読みたくない。ゲームもしたくない。じーっとしています。

ラジオなら聴けるかなと思ったのですが、脳を休めるには新しいものに触れるのはよくないと読んだので、聴き慣れたお気に入りの回を流してぼんやりしていました。そしたら少しうとうとできて、昼ごはんが食べられるくらいに回復しました。

疲れたからリフレッシュに知らないところに旅行する、とかはあんまりよくないそうです。脳に新しい刺激がたくさん入ってしまうので、むしろお家で慣れたものに囲まれているのがいいのだとか。

これはどうなんでしょうね?思い切って外に出かけた方がリフレッシュしたりする気もしますが。

まあ今日はそんな元気も空っぽだったので、布団の中で静かにしていました。

 

午後はクエチアピンとソラナックスを飲んで17時まで寝ました。

ゲームができる気もしたのですが、徹底的に休もうと。気持ちの良い昼寝でした。

起きてお風呂に入って今です。お風呂は寝る2時間前に入るのがいいとよく書いてありますが、夕方に入るのも個人的には好きです。最近は18時前に済ませています。家族との兼ね合いもありますし。

昼寝から起きてまただんだんつらくなってきた頃にお風呂に入ると、ちょっと癒されます。

 

今は妹が帰省していて、ご飯の支度や祖母の相手をしてくれるのでとても助かります。

まだまだ元気が溜まるまで、ひとりでのんびりと過ごそうと思います。

 

ドキドキとか、なんとなく苦しいとか、不思議な不調が続いています。本当にレキサルティが合っているのか不安ですが、お医者さんが合っているというのを信じてもう少しがんばってみようと思います。

1日が過ごせないつらさはなくなったのですが、こんな新しい不調が出てくるなんて。ちょっと心配です。

まあ新しいことをしたら新しいことが起きるか。これを乗り越えて、病気が癒やされたと感じられるようになりたいです。

書くことで癒される

こんにちは。

今日はドキドキと言うか、なんだか胃のあたりが苦しいです。リラックスできません。でもブログは書く!

 

朝は、「なんか楽しいことないかなーーー!!!」と思いました。欲求不満という感じで。

それでイライラしてつらかったのですが、とりあえず散歩に行ってみて、それからフリーライティングで気持ちを書き出してみて、欲求不満は物が書きたいんだと気がつきました。

去年初めて小説を書いた時、苦しかったけどわくわく楽しくて、生きているって感じがしました。あれをお手軽にまた味わいたいんだなと。

でもそんな上手い話はありません。書こうにもネタがないんです。自分はお話を考える能力がまだないんだなと思います。

 

それで詩人の友達に、去年書いた短編を送ってみました。

今書きたくて書けなくてフラストレーションが溜まっていると言ったら、自分も今そんな感じだから分かると言ってくれて、そういう時は何も書かないのがいちばんとアドバイスしてくれました。(この友達のアドバイスは経験上金言なのです。)

 

ちょうど応募先からその短編の講評も届いたのですが、初心者にしてはうまいけど、小説としての盛り上がりに欠けると書いてありました。

でも書けば書くほど上手くなって、楽しくなるから、この調子でどんどん書きましょうと励ましてくれていました。

だからどんどん書きたいけど、書くことがないんですよね……。

つまらなくていいからお話を気軽に量産できるようになりたいんですけど、そんなの贅沢かもしれません。クリエイティブ・ライティングを教えてくれた小説家の先生は、即興でお話を作っていたから、プロの人はできるのでしょう。

どうやったらネタが思いつけるのか、これから実践しつつ学んでいきたいです。

 

ブログを書くのも楽しいのですが、これは垂れ流しという感じ。もっと作り込んだブログは毎日書くのは無理です。

短歌を詠みますが、それは一瞬の発見の感じで、小説を組み立てていく楽しさとはまた違います。

下手の横好きで構わないので、書く喜びを頻繁に感じられるようになりたいな。

じき論文が書けるようになったら、それもまた楽しいことだと思います。論を構築していくのは、充実感があるだろうな。まだ中身がないので書けません。でも今まで書いてきたので、研究をすればちゃんと内容がついてくることを知っています。

何を書いても落選、リジェクトされること、批判されることは付き物です。でも書いている時の喜びはなくなりません。自分のものです。

リジェクトされたら血涙流しますが。

 

書くということで私は癒されてきた気がします。

手帳、日記、フリーライティングノート、ライターズジャーナル、読書日記、そしてこのブログ。

まだ何かを作り出すことはできないけど、これからも書き溜めていって、自分で自分の薬を作ることをしたいです。

ドキドキで病院へ、友達の子の入学祝いに名入れ鉛筆

こんにちは。

いつの間にかブログを毎日書き始めて100日を超えていました!これも読んでくださるみなさまのおかげです。ありがとうございます。

ヨルシカの「盗作」を聴きながら今日のことを書いてみます。

 

今日はドキドキすることを相談しにイレギュラーなタイミングで診察に行ってきました。意欲はあるけどドキドキして困っていることを伝えました。

ドキドキするのは原因不明だけど、意欲もあるし様子を見ているとレキサルティは合っているからこのまま続けていこうと言われました。

ドキドキの対策にリボトリールを半錠増やそうかと言われましたが、ちょっと考えて、ここ2日よくなってきているし、また減らすのが大変だろうから断りました。頓服のソラナックスを追加でもらいました。

 

薬局でも最近はいろいろと聞かれますよね。

せっかくなのでレキサルティでドキドキすることはないかと聞いてみました。動悸や頻脈の副作用がごく低い割合であるらしいのですが、精神的なものな気がするので違うかなと。

ロナセンをやめたせいかとも聞いてみましたが、それならやめてすぐに出るはずだから、違うと思うと言われました。

それで、レキサルティでやっていくことに納得しました。

 

いろんなことが起きるなあと思います。

でも基本的には前よりずっと元気です!

 

 

友達の子供が春から小学生になるので、入学祝いを送りに郵便局に行きました。

いい贈り物がなくて迷いましたが、希望を聞いたら文房具がいいと言われたので、無難に名入れ鉛筆と図書カードにしました。

メジャーなメーカーの鉛筆に名前を入れてもらおうと思ったら1ヶ月くらいかかってしまうので、このお店にお願いしたら数日で届きました。

 

www.onamaeseal.jp

 

見た目も可愛くて、頼んでよかったと思います。

筆記用具マニアとしては鉛筆の書き心地が気になるのですが、ちゃんとしたやつだといいな。試しに使うわけにいきませんからね。

昔、きゅっきゅっと滑っちゃう鉛筆がありませんでしたか?ああいうのじゃないといいな。小学生ってあほほど鉛筆を使いますよね。

 

母が、お祝いは早ければ早いほどいいと言うのでもう送ってしまいました。

レターパックの3センチのやつで送れました。

図書カードには子どもに宛てた手紙を添えました。

喜んでくれるといいな。

 

 

ドキドキをひどくしないように、カフェインを控えています。なんとなく良くない気がして。

ブレンディのノンカフェインコーヒーもなかなかです。

今はヨルシカの「思想犯」が流れています。

みなさまもどうぞご自愛ください。

自転車でTSUTAYAに行ってきました

こんにちは。

今日は大学生の妹が帰ってきます。うれしいのですが、生活が変わるのは心配です。実家に帰って何して過ごすつもりなのかな?

 

朝はむしゃくしゃしていたのですが、自転車でちょっと遠出してみて、いい気持ちでした。

高校生の時に通っていた駅への裏道を覚えているかなと思ってたどってみました。道は間違えましたが、偶然目的地の近くに出てラッキー。

目的地はTSUTAYAでした。運動がてら漫画でも読もうかなと。

ゆるゆる〜な話が読みたかったので、チェリまほというやつを借りました。すぐに読めて癒されました〜。ワンパターンなBLは結構ですなあ。Pixivっぽいノリがよかったです。今のところエロはないので平和です。

ドラマ化もされているそうですが、三次元はノーサンキュー。

 

 

 

他に乙嫁語りも借りたのですが、話が重かったらやだなって友達に言ったら、話は重くないけど絵が重いと言われました。たしかに表紙のこの描き込み……!

 

 

乙嫁語り 1巻 (HARTA COMIX)

乙嫁語り 1巻 (HARTA COMIX)

 

 

田舎のTSUTAYAは漫画の品揃えが良いです。東京の最寄りの店舗など面積が半分になってしまいましたし。

こっちにいるあいだにたくさん漫画読もうかな。

前も実家にいるときはジョジョとかキングダムとかヴィンランドサガとか読んだなあ。

ヘルシングもまた読みたいです!まだ置いてるといいな。アーカードTUEEEEEがたまらないんですよねえ。ドリフターズは今のとこ挫折しています。

 

自転車で往復40分くらいなんですけど、脚バッキバキです。

高校の時はこれを毎日、30分で行き来してたんだからそりゃ太らないわ。

返しにいく時も自転車で行きます!あの時の体力は無理としても、ちょっとは運動しないと。

すでにくたくたで目が潰れそうです。

 

今日はそんなにドキドキしないし(ソラナックスは飲んでいますが)、自転車で遠出する意欲も出てるし、いい調子かもしれません。

また平和な日々が戻ってくるといいな。

 

恋愛したいような、心の平穏を優先したいような、どっちつかずの気持ちを漫画で誤魔化します。誤魔化せますね!漫画すごい!

病気があっても快適にを目指します

こんにちは。

カナダドライのプレミアムジンジャーエールおいしい!!日食なつこの雨雲と太陽わかる〜!という現在です。

 

ちょっとだけ軽くなった気がするけどまだドキドキが続いていて、やっぱり月曜日は病院に行くと思います。

ドキドキと同時に早起きになっていて、6時半に起きるようになりました。午前中が無限にある……。散歩したり書いたりしています。

早起きはそのままにドキドキだけなくなればいいな〜。

病院に行ったらどんな対処をされるのか分からないのが不安で、無駄なのにあれこれ予測してしまいます。

レキサルティになって朝散歩したり意欲はすごく出てきてると思うので、なんとかこれを変えずにドキドキだけなくしてほしいです。

 

ヘイデイをする時間がちょっとした癒しです。

農場ゲームなのですが、生産にかかる時間を考えて材料をセットしていくのがおもしろいんですよね。

まだルーンファクトリーはできていません。

 

ドキドキしてあまり何も手につかないのは、前と似ているなと思います。

それで以前は1日が過ぎないと苦しんでいたのですが、今は何をしていても時間は経つもんだということをしっかり体感したので、時間が過ぎない病にはかかっていません。

 

薬が変わってから、もう治った、癒された、という感じがしていましたが、まだまだ油断はできないことが分かりました。

ちょっとがっかりしますね。

でも確実に前よりは元気になっていると思うので、ドキドキだけうまくなくしていきたいです。

苦しいことはあるけど、自分は取り戻した感じがします。もちろんこの感覚も病気は簡単に打ち砕くことができるのですが……。

病気と健康ってなんだろうなと思います。

とりあえずは不快な症状をひとつずつ取り除いていくのがいいのかな。

 

これを書きながらもうジンジャーエールを飲み干してしまいました。

ダイエットもしなきゃなと思っていますが、ジュースは滅多に飲まないからたまにはいいか!

2ヶ月に1キロ痩せるくらいのペースを目指したいです。

まだ全然本格的に始めていないのですが、もしダイエットを始めたらそのことも書いていけたらいいなと思います。

病気で太っちゃった人、たぶんたくさんいますよね。

まずは元気に(快適に)なることを目指します!